2011年01月02日

安達太良山(2)

滑降開始
バックカントリースキー
安達太良山 Jan 2011

あけましておめでとうございます<(_ _)>

山でのお正月です。それだけで起きた瞬間からテンション上がります。
まずは外の様子をチェックです。

夜明け前
夜明け前。前日の吹雪が嘘のように風一つない静かな朝です。しかも雲も少ない!これならと御来光を目指す方もいましたが、ぼくたちはそこまで強者ではないので、遭難なんぞしてしまってよそ様に迷惑をかけないように、おとなしく明るくなるのを待つことにしました。その代わりに上がってしまったテンションをなんとかするために小屋の周りをウロウロ…

山の夜景
小屋にも明かりが点りました。

お正月らしい朝ご飯をいただいた後、餅つきが催されるということだったんですが、空はバッチリ晴れ。いつ天気が悪くなるか分からなかったし(というよりももうウズウズがどうにもとまらなかったので…)まずは峰の辻まで出かけてみることにしました。

出発!
7時半出発。

峰の辻
40分ほどで峰の辻に到着。空は雲が出てきてしまいましたが乳首までバッチリ視界が効きます。ここまで様子を見に来てお餅を食べに小屋に帰ろうかとちょっとは思っていたのですが、こんなのが見えちゃったら行くしかありません。

青空!!
雲がだいぶ増えてきましたがそれでもところどころで青空が見えます。

初日の出
乳首直下で薬師岳に続く稜線から日が上がります。これがぼくらの初日の出♪

光る鉄山
山頂直下はカリカリのクラスト。とても滑れたもんじゃありません。シールもところどころ効きが甘くなります。

乳首
ドーン!山頂「乳首」でございます。風が強い安達太良にあって、ほぼ無風♪

エビノシッポ
エビノシッポ2
近づいてみればエビノシッポで覆い尽くされていて夏の様子とはまるで別物。毛皮です。

山頂では磐梯山がなんとか見えましたが、吾妻連峰も飯豊も猪苗代湖も雲の中でした。

千葉から来られていたソロの方と少しお話をしましたが、じっとしているとすぐに体が冷えるのでお話もそこそこで切り上げて降りることに。

稜線を行く
風のない安達太良の稜線は貴重なのでせっかくですから少し稜線歩きをしてから滑ることにしました。

カリカリの雪原
矢筈森の分岐から峰の辻に向かわずにパウダーが狙えそうなところまでトラバース。しかし、この山頂直下、岩だらけでガリガリのアイスバーン。踏み外したらパチンコ玉のように弾かれていくことでしょう(>_<;) スキーは担いでおそるおそる歩きます。

矢筈森のピークを見上げるところで雪がパウダーになっていました。こんなおいしいパウダーはいただいちゃうしかないので、シールをはがしてついにドロップです。

滑降開始
マフッとしたちょい重めのパウダーでしたが気持ちよくパウダーランです。もう最高(≧∇≦)

ライドオ〜ン
森林限界から下に帰ってきました。あっという間のできごとでした。

小屋に帰ってくると餅食ってから遊びに行けと言われましたが、ちゃーんととっておいていただいていて感激。おいしくお雑煮をいただきました。しばらくまったりしてから下界へむかうことに。

また来るよ
小屋番の佐藤さんと伊東さんと別れを告げます。
今度来るときはこの小屋の前ではなにかパフォーマンスしろよと言われました。くろがね小屋の前に来るときはみなさん小屋の中の人たちを楽しませることを心がけましょう。

鉄山を背に
すっかり朝の青空はどこかへ行ってしまいましたが、曇天の鉄山を背に下界へ向かいます。

勢志平
勢至平では昨日はまったく見えなかった山頂の様子が見えました。

森のなか
馬車道ではツリーランとまでは行きませんでしたが、重たい雪をもがきながらときどき滑り、ときどき歩きました。

下界へ
下山すると再び青空が顔を出しました。捜索隊のヘリがまだ飛んでいました。

夢中で下山してきてすっかり忘れてしまったランチをゲレンデのレストハウスでゆっくり食べました。

そして岳温泉の共同浴場で〆。どうもくろがね小屋の温泉のほうが濃厚な気がしてしまうのですが、それはそれ。気持ちよく汗を流して無事に下界へ帰りました。

今年も楽しい1年になりますよーに。
まずは最高のスタート♪
でした。

GPSログ
安達太良山map110101.jpg
赤が登り 青が下り


posted by Toby at 09:54| Comment(4) | 東北 吾妻山系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜いです。
白銀の世界とはこのことですね。
素晴らしい。
幸先よい出足ですね。

私のブログ仲間の徒然草子さんご夫婦も夏は山、冬は山スキー愛好家です。
参考までに。http://blogs.yahoo.co.jp/golds4649
Posted by yamasanpo at 2011年01月05日 20:20
yamasanpoさん
真っ白でしたよぉ(^_^)v
くろがね小屋もあったかくて楽しかったです。ここのお風呂気持ちよかったですよ。yamasanpoさんなら行かれたことあるかな?
なにはさておき初めてのまともな山スキー。もうテンション上がりすぎちゃって大変\(≧∇≦)/今シーズン楽しみです。

徒然草子さんのご紹介ありがとうございます。さっそく拝見しました。レポがたっくさんあって楽しいですね。いろいろ情報を分けていただこうっと。
Posted by Toby at 2011年01月05日 22:03
ピカピカの道具、特に板とビンディングがうらやましいです。
G3のビンディングですか?
めちゃくちゃ欲しいのですがなかなか・・・

安達太良山は2年前に娘と行って以来で、今年はきっと行こうと思っていたところに近況が分かり大変参考になりました。
今後ともよろしくおねがいします。
Posted by 徒然草子 at 2011年01月05日 23:12
徒然草子さん
コメントありがとうございます。
ビンディングはG3です。どうせ新しく揃えなきゃいけなかったので、軽い方がよいかなと、DynafitのTLTと悩んでいたのですがセール品を発見して手を出しちゃいました(^_^;)
安達太良、矢筈森のあたりはなかなかいい状態でしたよ。登り返して何度でも楽しみたいくらいでした。
徒然草子さんのレポすごく参考になります。ちょくちょくお邪魔させていただきますのでこちらこそよろしくお願いします<(_ _)>
Posted by Toby at 2011年01月06日 07:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。