2011年06月06日

鳥海山

できそこない
バックカントリースキー
鳥海山 Jun. 2011


ようやく行ってまいりました。
憧れの鳥海\(≧▽≦)/
ここで滑んなきゃおさまんないっしょ!
なんて山スキー1年生のくせに(^m^)

なかなかうまく休みと天気がリンクしてくれない週末がつづいたため、ストレスレベルは極限状態。
土曜の仕事を早めに片付けて準備をイソイソと。
21:30になんとか出発できました。
祓川へ向けてゴー♪です。

日付をちょっとまたいだくらいで祓川に到着。
かなり台数がすでに止まっていて、車中泊の模様。
あたりは強風が吹き荒れていて車も揺れました。明日ははたして大丈夫なのだろうかと不安な夜………

山頂どこ?
明けて朝。やっぱり頂上は見えず。風もゴオゴオいっちゃってます。
先が思いやられます(T_T)

頂上直下?
山頂まではどこまで行ってもガスの中。
一向に辿り着く気配がしません。
だんだん勾配がきつくなってきてジグを切ってもズルズル。直登してもやっぱりズルズル。
もうイヤだぁ!などと思い始めたここは頂上直下。
このときの自分に教えてあげたい。
「頂上は目の前でっせ…」

七高山
歩くこと4時間。
やっとのことで辿り着きました七高山♪………
なんも見えません(T_T)

やっとこさ辿り着いた頂上でランチをモリモリやっていると………
現れた下界
キタ━━━━(T▽T)━━━━ !!!!!
もう頂上は騒然!
真っ白な世界でガッカリしていた登頂者のみなさんで大騒ぎ♪

新山登場
こっちも来ました\(≧▽≦)/
新山♪

ひとしきり大騒ぎしたら食いかけのランチをあらためて胃の中にしまいこんだところでお楽しみのスタートです。
滑りたい放題
どうです?これ。
もうやりたい放題です。
あぁここは天国でしょうか。

二重の日暈♪
さらに日暈まで出現。
しかも二重!

盛り上がりすぎておかしくなっちゃいそうでした。
テンションふりきった状態でドロップイ〜ン!
気分はクルージング
雪も快適なザラメ。
言うことナシです。
ハニー隊長もごきげんでクルージング♪

ライドォ〜ン♪
ワタクシも♪

だって…
どこまでもゲレンデ
こんなんです。

こんなに滑って来ちゃったのね
振り返ればズドーン!!!

空の端っこへ
日本海は見えませんでしたけど、こちらもズドーン!!!

終わらないゲレンデ
どこまで滑ってもまだ滑れる♪
あぁ至福のひとときってこんな感じ?

名残おしい
振り返ればやっぱりドドーン!


そんなお楽しみにもやっぱり終わりは来るものです。
4時間かけて登って、あっという間に1時間ほどで祓川ヒュッテに帰還です。
もう言うことナシの大満足♪

最後の最後で…
できそこない
とりゃ!
………あれ?
なんかうまく飛べませんでしたけど、まぁそんなときもあります。

この後のお風呂は一度行ってみたかった泥湯まで足を伸ばしてみました。
この温泉最高です。
ひさしぶりの大当たり!
泥湯
こちらは露天♪
(ほんとは撮影機材もちこみ禁止です。あがった後に気づきました。ゴメンナサイ<(_ _)>
気づかずに入ってしまって無人だったので思わず撮っちゃいました。)
天気と新緑とあいまって最高の状態だったということもありましたけど、超オススメの温泉です。

それにしても鳥海山おそるべしです。
来シーズンもかならずや滑ります。

ようやく板納め♪って気になりました。
さぁ今度は花の山行くぞぉ!


GPSログ
鳥海山110605map.jpg
赤が登り 青が下り



posted by Toby at 21:23| Comment(4) | 東北 鳥海山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、行きましたね、行っちゃいましたね!鳥海山!!
山頂でガスが晴れるとは、なんと素晴らしい。
そして山頂から続くナイスザラメ。。。お二人の雄たけびが聴こえてきそうな勢いです(って、なぜかテンションあがってるワタクシ)。

この週末、ぜったい鳥海山行ってらっしゃるだろうな〜〜と思ってました。
板納めにふさわしい、スバラシイ山スキーですねぇ。
来年も、楽しみですよねぇ。ウチも絶対滑ります、鳥海山。

というわけで、そろそろお山も新緑の時期ですよ〜。
新緑と残雪と花々の山歩き、楽しみましょうね♪
Posted by まきchin at 2011年06月07日 00:23
ついに滑りましたか鳥海山!
もう貴方は鳥海山の魅力にどっぷりですね。
ところで山ではお花も咲き始めてますよ〜
Posted by トラ山 at 2011年06月07日 01:58
まきchinさん>
行っちゃいました。ようやく行けました。
まきchin隊のレポでうらやましいなぁと思っていましたからね。登りは延々ガスの中で、帰ろうかなと思いかけたこともありましたけど、我慢してよかったですよ♪
山頂でガスがとんだときには、龍の巣から姿を現したラピュタを見ているような感動でした。(例え分かりにくかったらゴメンナサイ<(_ _)>)
下りもナイスザラメのスキー天国\(≧▽≦)/
毎年定番にしたいというおふたりの言葉、よ〜〜〜〜く分かりました。ほんとハマリました。鳥海最高!!!
Posted by Toby at 2011年06月07日 08:41
トラ山さん>
はい、どっぷりです(^_^)
すっかりやられました。
来シーズンも必ず来ちゃいますね。
今度はパウダーシーズンにも…なんて欲望が渦巻いちゃいます。

花!拝見しましたよぉ。
すっばらしいですね。そろそろ南蔵王も楽しくなってきましたね。行きたいところがありすぎて大変です(^_^)
Posted by Toby at 2011年06月07日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。