2012年02月12日

刈田岳(敗退)

撤退(T_T)
バックカントリースキー
刈田岳 Feb. 2012


またしても日曜日のみの短いお休み。
しかもまたしても天気は今ひとつな東北。

来週は山がお預け決定済みなので、なんとしても出撃したくてウズウズ。
とりあえず土曜の仕事が片付いて帰れたのが23時。
ハニー隊長も結婚式の2次会にオヨバレしていて帰ったのが同じような時刻。
もちろんハニー隊長はお酒をめしあがっていらっしゃったので、アテにできません。ピーチクパーチクと布団の中でなにごとかをお話しになっているのを横目に、準備開始。
バタバタと準備してできあがったのが2時。こんなんじゃ出かけられるのはやっぱり近場。

今シーズンはまだ蔵王の樹氷の様子も見ていないし、どっかんどっかん降った雪で蔵王もずいぶんフッカフカなことになっているらしいので天気がダメでも様子見に行ってみることに。

のんびり起きて、出発しようと準備をしてハニー隊長を起こすも、今日はどーせ天気もよくないし、疲れたからイヤだとおっしゃるので、しかたなしに一人旅ということにあいなりました。

10時にすみかわスノーパークに到着。
12月に行ったときに余していた3回券があったので、そやつに活躍してもらってゲレンデトップまで運んでもらいます。
ホワイトアウト寸前の真っ白な中央ツアーコースから突撃開始。フッカフカの膝パウ。トレースが1本あったのでありがたく拝借してサクサクと歩きます。

20分ほどで先頭の方に追いついちゃいました。
ラッセルのお礼を述べて、先頭を代わりました(^_^;)

10分ほどラッセルしていくと大黒天。
ここでひよったワタクシはエコーラインに刻まれたCATの跡を辿ってラクチンハイクにさせていただくことに。

しばらく進むも、井戸沢直下でなんとツアーのCATが道路を外してちょっとだけ沢に落ちてしまっていました。
ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン
ヘルプの除雪車やらスノーモービルが来てお客さんをパークに連れ帰っているようでしたが、これにはワタクシ萎えました。
井戸沢見上げてもおいしい斜面はまったく見えないし、樹氷もまったく見えません(ToT)
おとなしく諦めて帰ることに。

除雪車の後を続いて下りましたが、ちょびっと道路を外してショートカットしてみると、このあたりは斜度がぜんぜんないので、膝パウに歯が立ちません。まったく進まない恐怖の下りラッセルになってしまうのでそのままエコーラインを戻ることにしました。

あとみゲレンデでほんのちょっとだけ遊んで、さっくり下山。
いつものように神の湯でひとっぷろいただいて本日の業務終了でございます。



なかなかまともに滑れるチャンスがつくれません。
なんとかせねば…


歩行距離:11.643km
累積標高:+712m
累積標高:-741m

GPSログ
120212刈田岳map.jpg
赤が登り 青が下り



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
よろしかったらポチッとしてやってください<(_ _)>
posted by Toby at 21:57| Comment(13) | 東北 蔵王山系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。

 1度だけ澄川から刈田岳に行ったことがあるのですが、そのときも激パウで登りで苦労した覚えがあります。

 それにしてもなかなか晴れませんね〜。
 ま〜冬型が続くおかげで南関東は晴ればかりなんですが、そろそろ北関東や信州に行きたくなってきています。ただ今週末も冬型が強いみたいです。

 次こそ敗退でなく、青空と激パウバッチリのレポ期待してますよ〜。
Posted by IK at 2012年02月13日 09:22
あ、蔵王だ!
しかも澄川からですね。ワタクシ、まだそちらからは登ったことないので、興味津々ですが、なかなか厳しそうなコンディションだったんですね。

折角のパウダーでも、やっぱりお天気悪いと萎えますよねぇ。
蔵王なら、樹氷も見たいですし。
それになんだか、雪、積もりすぎですしねぇ。。。

とは言いつつも。
次回、期待してます〜♪
(ウチは今週末もゲレンデスキーにつき・・)
Posted by まきchin at 2012年02月13日 22:32
IKさん>
ほんとになかなか晴れてくれない東北です。
と思ったらこの月曜・火曜と蔵王が家からでもクッキリ。ジダンダ踏みまくりです(^_^;)

今週末はオシゴトで山には行けないの天気悪くても許します。来週いい感じなってくれるといいんですけど。
Posted by Toby at 2012年02月14日 23:02
まきchinさん>
ライザから行ってもよかったんですけど、あんまし時間がつくれないときは、澄川からの方がぼくらは近いんですよ。

今シーズンはまだ立派な樹氷見られてないし、まともにパウダー滑れてないし、ダメもとでやってみたものの案の定ダメでした(^_^;)

雪は最高なんですけどね。もうちょい天気が落ち着いてくれないとアタックもきびしいですね。素直にゴロ太くんみたいに夏油に行けばよかったかも。
Posted by Toby at 2012年02月14日 23:12
それにしても自分撮りしながら滑り降りるってスゴイですね〜(@@)
Posted by くに at 2012年02月14日 23:44
くにさん>
えへへ(^m^)
自分が滑ってるさまなんて今まで一度も見たことなかったから、けっこう新鮮で楽しいもんです。フォームチェックなんてできちゃうし。
Posted by Toby at 2012年02月15日 22:50
蔵王はアクセスし易いのと雑誌とか露出多いからつい簡単かと勘違いしちゃいますね。
先週の水曜、地蔵岳〜刈田岳の稜線を山スキーで縦走しようと突撃しましたが、ロープウェイ降りたらホワイトアウト、取付きすら分からず30分程で敗退。全身プチ海老の尻尾が出来てました。やっぱり厳しいですね。
先週末、ヘルベント+TLTで会津の山に突撃してきました。ラッセル楽だし、浮遊感も言う事無しでしたょ〜♪
Posted by 山助平 at 2012年02月21日 01:25
ツアーのCATって、あの人気の除雪車(キャタピラ?)の事ですよね?
あれが、少しだけでも、沢に落ちてたなんてこわいですね〜(;゜ω゜)

いっとき、スノボに押されて、スキー人口減ったような気がするんですけど、
最近、スキー人口増えてきた気がするのは気のせいですかね?
Posted by at 2012年02月21日 20:53
山助平さん>
ヘルベント+TLTですかぁ。しかも南会津。
うらやましすぎて言葉にならないっす。
今シーズンは日本海側は雪が多すぎるけど、南会津のあたりはかなり状態よく仕上がっているような噂も聞きました。
駒に行きたいです。
Posted by Toby at 2012年02月22日 00:06
あっ!↓ツアーCATの名無しコメントはわたしですσ( ̄▽ ̄;)
Posted by 85 at 2012年02月22日 05:43
85嬢>
なぁんだ、85ちゃんだったのね。
だれかなぁと思ってたんだ。

そうそう、CATね。
小型のやつだったけど、あんなキャタピラついててどこでも無敵かと思ってたのに、落っこっちゃって身動きとれない感じだった。けっこうビックリした。

スキー人口増えたかどうかは分からないけど、自分たちがゲレンデに行く機会が増えたのは確かだな(^_^)v
Posted by Toby at 2012年02月22日 20:44
樹氷はいい感じに育ったようですが、山はタイミングですね。
やはり晴れた山に登りたいものですが、それが難しい。
ワタクシも今年は2回不忘山を目指してますが、まだ1度も山頂に立ててませんし。
昨日22日は蔵王もくっきり見えて風も強くないようでした。
そんなときに登っている人が必ずいるものです。
えっワタクシではありませんよ。
ブログ友です↓
http://petika2.exblog.jp/17411713/
Posted by トラ山 at 2012年02月23日 18:38
トラ山さん>
樹氷すごいすね。utinopetikaさんのレポはトラさんのとこで見かけてからときどきのぞいていました。
あんまりですよね。あんなすごいの。晴天のあんな平日に行けちゃうんなんて目の毒です(^_^)
今シーズンはどうにも歯車が噛み合わない感じですよ。トラさんの八甲田もヨダレものです
Posted by Toby at 2012年02月23日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。