2012年05月21日

鳥海山

キタ━━━━(T▽T)━━━━ !!!!!
バックカントリースキー
鳥海山 May 2012


山助平さんとのジョイントツアー第2弾。
今度はこちらがご案内!
………するべきところだったのですが、ちょいとおつきあいするだけに終わってしまいました<(_ _)>

荒波にもまれた土曜日。ロ〜〜〜ングドライブを強いられた出張から帰宅したのが21時。ドタバタと準備をしてなんとか22時過ぎに仙台を出発。秋の宮温泉を越え、道の駅鳥海郷にたどり着いたのが1時過ぎ。ここで力尽き、車中泊。

翌朝5時前に起床すると予報通りの青空!
山助平さんの待つ祓川に向かっていざ出発(`▽´ゞ

すると…
鏡鳥海
いきなりドドーン!
すんげぇ迫力。
快晴無風でございます\(≧▽≦)/

フォレスタ鳥海からの道をグイグイ上り上げていくと…
期待大
むう、やっぱり雲一つなし。
これはやばいんじゃないですか、ちょっと奥さん(^m^)

6時、祓川の駐車場に到着すると上の段はかなりの賑わい。なんとか車を空いたところにねじ込むことに成功。
この調子ではもう少し遅れたら下の段になってしまうところでした。
前夜から到着していた山助平さんと再会したところで、イソイソと準備開始!

とかなんとかやってると…
「Tobyさん?…」
なんとなんと「ソロで生きる」のトラ山さんでした!何度となくニアミスを繰り返し、ようやくちゃんとお目にかかれましたぁ\(^O^)/
トラさん\(^o^)/

トラ山さんは七高山に登って、百宅方面に滑り込んで、登り返して、祓川に滑るというタフなルート取りだそうで、ワタクシたちヘナチョコ隊にはハードルが高いので、スタートのみご一緒させていただき、後はトラ山さんの後ろ姿を眺めることにしました(^_^;)

大賑わい
7時前にシュッパ〜ツ!

突撃
ほんとに雲一つありません。
ここでも快晴無風♪もぉ笑いが止まらないコンディション。
ワタクシたちは短パンにアンダーシャツという山をなめきった出で立ちで出撃!

ドドーン!!
だってこんなにいい天気。

どピーカン
振り返ったってやっぱりピーカン!

ワンダホー\(^O^)/
ワンダホー\(^O^)/

岩手山!
春の霞の向こうには岩手山まで登場!
傍らには秋田駒かな?

あっちぃ
快晴無風はよいんですが、さすがにあっちぃ(;´▽`lllA``

男鹿半島(;¬_¬)
海を見やれば男鹿半島まで!

お調子者
グイグイ登る山助平さんに、このひともいつになくいい調子でついて行きます。

はりくりまくり
まぁこのお天気ですから。

近づいたのか?
相変わらず近づいたのかよく分からない山です。

それでも快調に標高を稼ぎだし、1時間ほどハイクしていくと七ツ釜小屋をパス。

焼石と栗駒
振り返ると焼石と栗駒!

真っ青
もうどこまで行ってもいい天気(^m^)

大集団
そんな最中、異様な集団を発見。
大きなソリになにかを乗せた大軍団。40人はいるでしょうか?
七高山で大宴会でもやるのかと思っていましたが…

進んだのか?
振り返ってもいまひとつ進んだ実感の湧かないところですが…

舎利坂
2時間かからず舎利坂下に到着♪
なんと早いこと。ワタクシたちにしてはオドロキのスピードです。

もうひとふんばり
この最後のひとふんばりがまたキビシイわけであります。

ほんとに進んだのか?
とどめの急斜面をエンヤコラ。

もう一息
ブヒー(-□-;)

待ってくれい
おぉもうちょいだぁ!

月山!
2時間40分で七高山到着!
先週中座させていただいた月山もお出迎え♪
ここまで来てもやっぱり快晴無風でございます。

待っとるで〜
一歩遅れたハニー隊長も順調に到着。
けっこうヘロヘロになっていたハニー隊長ではありますが、山助平さんも初めてということもあり、せっかくの機会なので新山まで行ってみることになりました。

兼用靴ではツライのだ
百宅口からの合流点にある標識から千蛇谷の谷底に下ります。
スキーブーツでは歩きづらいったらありゃしない。
板を担いだ強者のみなさんもいらっしゃいましたが、今回は様子が分からなかったのでツボ足で。

目指せ新山
念のためアイゼンも持ってきたのですが全く不要。
きちんとステップが切ってあって楽に歩けました。

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
新山でございます。
ハニー隊長、5度目のチャレンジにしてようやく新山登頂でございます。
いやぁやっっっっっっと来られたねぇ。

イェイ!
珍しくこんな写真まで撮ってみました。

千蛇谷
新山の山頂はとっても狭いので、千蛇谷を眺めながらのランチにしようということで場所探し。

そんなとき怪しい人影が…
あっ…あぶな〜い!殺人鬼?
あっ!あぶな〜い!
なんちて(^m^)

無風の新山でまったりランチとしました。
のんびり30分ほどくつろいだところで、七高山に戻ります。

雲一つなし
しつこいですが真っ青な空♪

シリセード
新山からシリセードのハニー隊長。
当然そんなことしたら…
「おしり冷た〜い」
………当たり前です。

大混雑
戻ってみると七高山はひときわ大騒ぎ(゜◇゜)ガーン
なんじゃこりゃと思って近づいてみると…

標柱
先ほどの大軍団のみなさんが七高山の立派な標柱を設置していました。
宴会だなんてバカなこと言っててゴメンナサイ<(_ _)>

そんな厳粛な雰囲気のなか、ひっそりとやるべきことはやります。
おりゃ!
おりゃ!

お楽しみ
やるべきことをやったので、いよいよお楽しみの滑降タイムでございます。

いっただっきま〜す!
イヤッホー!
絶叫マシンと化した山助平さんは叫びまくりながら。

キタ━━━━(T▽T)━━━━ !!!!!
ウッヒョー!
こちらのハニー隊長もニンマリしながら\(≧▽≦)/

あっという間
あっという間にこんなところまで。

もうおしまい
雪は最高のザラメ♪
祓川ヒュッテまでほとんどストップ雪になることなく、延々走るザラメちゃんでした。
お楽しみは30分ちょいで終了。

まだまだおおにぎわい
いつの間にか山頂の方には夏雲がもくもくと湧いてきましたが、まだまだいい天気。
アリンコたちもまだまだわんさかしております。

フォレスタ鳥海まで下りてまったりとお風呂(¥500ナリ)をいただきました。
ここのお湯アルカリ系なのか透明なんですが肌がヌルッとしてとっても気持ちよいのです。
こんだけピーカンなのに露天風呂から鳥海山がよく見えないという残念さもありますが…
気持ちよーくなったところで…あれっ!?

今度は「Six O'clock」のsharizakaさん!
いらっしゃっていることは知っていたので七高山で探したのですが、見つけられなかったので今回はお会いできなかったねぇと思っていたところでした。それもそのはず、朝一番で5時過ぎには出発して七高山から千蛇谷に滑り込んで、外輪山を登り返して、百宅方面に滑り込んで、トラバースして祓川に戻ってきたとのこと。トラ山さんといい、sharizakaさんといい、ほんとタフでございます。
しばし話し込んだところで再会をお願いしてお別れしました。

せっかく山助平さんとのジョイントなので道の駅鳥海でお魚三昧のパーリィー!
ってことにしてぐる〜〜〜っと鳥海山を巻いて酒田方面に向かいます。

道すがら現れたこのお姿…
ドドーン!!
ドドーン!
かっちょいい━━━━(゚∀゚)━━━━!!
来シーズンは千蛇谷をやりたいですねぇ♪
鳥海サイコーです。

かんぱ〜い♪揚げたて♪
1時間ほどかけて辿り着いた道の駅鳥海でかんぱ〜〜い♪
焼きたての銀カレイに揚げたてのアマエビに盛りだくさん頼んでもぉお腹いっぱい。
たっぷり食いまくったところで、鳥海ツアーは終了となりました。

また次のジョイントツアーを約束して、山助平さんとはここでお別れ\(^O^)/
またねぇ!!

どピーカンの鳥海。最高のザラメちゃん。
ありえないほどのスキー日和でした。



よろしければ動画も見てやってください。


移動距離:11.076km
累積標高:+1,309m
累積標高:-1,309m

GPSログ
120520鳥海山map.jpg
赤が登り 青が下り


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
よろしかったらポチッとしてやってください<(_ _)>


posted by Toby at 21:51| Comment(14) | 東北 鳥海山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜GWから持ち越したThe Dayってやつでしたね!お疲れさまでした。久々にスッキリしました!
トラ山さん、SHARIZAKAさんお疲れさまでした。お二人には脱帽です、参りましたっ。
朝から日暮まで何から何まで楽しい完璧な1日でした。(千蛇谷の藻屑とならずに帰って来れて…)これも一重にTobyさん達とジョイント出来た(谷底に付き落とされなかった)おかげです。
こんなけ楽しけりゃ1時間足らずの滑りのために関東から遠征するのも納得です。
次回またジョイント出来るのを楽しみにしてます!
Posted by 山助平 at 2012年05月22日 00:18
く〜いいね〜いいね〜!!
鳥海は素晴らしい山容だ〜〜。
実は土曜日に鳥海遠征しちゃおうかとも
思ったんだけど、
結局アカヤシオ見にいっちゃった〜。

私もバッタリがあったけど、Tobyさんもいろいろバッタリでしたね〜。
Posted by くに at 2012年05月22日 00:21
>山助平さん
ほんと最高の一日でしたねぇ。お天気も雪も文句の付けようがなかったです。
前日の悪天の中、担ぎの苦行と千蛇谷に苦しめられて危うく鳥海を嫌いになってしまうところだったみたいですけど、これで帳消しですよね。
また近いうち一緒にやりましょう!
Posted by Toby at 2012年05月22日 07:09
>くにさん
鳥海サイコーでしたよぉ。
秋田側から見たお姿と来たらもうちびっちゃいそうなくらいかっちょよかったです。土曜日の鳥海はやめて正解でしたね。こちらは天気悪かったみたいですよ。山助平さんは鉾立からアタックして悪天に苦しめられたみたいですから。

アカヤシオも楽しそうですね。新緑のお花とスキーと悩ましいところです。6月になったら間違いなくお花とシャチ狙いなんですけどね。こちらに遊びに来るときは声かけてください\(^O^)/
Posted by Toby at 2012年05月22日 07:20
初めまして(^.^)/
私は先月の29日に祓川から登ったのですが、その時もしかしてお二人も来ているかしらと期待をしていたのですが翌日だったのですよね。
お会いしたかった〜〜!
ところで私は新潟からなのですが帰りは猿倉温泉の鳥海荘という所で温泉入浴しますよ。
お二人にとっては帰り道ではないかと思いますが・・ここの露天からはバーンと鳥海山が迫り来る感じで見ることが出来ますよ。
今度はこちらも試して下さい。
それから道の駅鳥海、私も必ず寄りますが、これから夏になったら岩カキです!!
大〜〜〜好きなんです♪
鳥海山からのお水がいいから美味しいカキになるんだとお店のおばちゃんが言っていました。
Posted by tami at 2012年05月22日 18:02
いやあ日曜日は最高の鳥海山!でしたね。

千蛇谷への滑り込みは帰りが大変なのでお勧めしませんよ(笑)
でも最高の景色と雪を堪能できました。

田圃に映る逆さ鳥海山キレイですね。やっぱり鳥海町側からの山容が自分は好きです。

まだまだ雪がたっぷりあるんで、板洗いはいつにしようか悩んじゃいます。

次回はお風呂じゃなくて山で会いましょうね(笑)
Posted by sharizaka at 2012年05月22日 20:03
>tamiさん
コメありがとうございます<(_ _)>
そうそう、鳥海荘!眺めがいいって教えてもらったとこだったんですよぉ!今度はそっちにって思ってるんです。
そしてイワガキ\(^o^)/
やっぱ夏の鳥海にはかかせませんよねぇ。ゴロンとでっかくてうんまいですよねぇ♪こりゃあ近いうちにお会いできるとみました(^。^)
Posted by Toby at 2012年05月22日 21:13
>sharizakaさん
まぢでやばかったですねぇ。最高の一日でした。
千蛇谷やりたいんです。できれば鳥越川をグイッと登って。滑り倒してやりたいんです。
鳥海はほんとにまだまだ行けそうですよね。板を納めるのが悩ましいところですよねぇ。
次は鳥海荘のお風呂で…じゃなくて山でジョイントしましょう\(^o^)/
Posted by Toby at 2012年05月22日 22:04
最高のお天気、ご機嫌のザラメ雪、羨ましゅうでございます。

私はGWでスキー終了し岩と戦っております。
いつかハニーちゃんと、一緒に滑りたいな^^
Posted by NON at 2012年05月23日 11:11
>NONさん
ほんとにいいお天気でした。
風もないし、快晴だし、雪も最高\(^o^)/

NONさんはすでに岩モード全開みたいですねぇ。
うちのハニー隊長もよじ登りにはけっこう興味あるみたいなんですよ。そのうちやりだすかもしれません。

来シーズンはぜひ遊んでやってください。
Posted by Toby at 2012年05月23日 20:35
良いですね〜。
存在感ある姿がまた素晴らしい。
今年も行きたいですね〜。
もちろん花の時季ですが。
Posted by yamasanpo at 2012年05月24日 09:54
>yamasanpoさん
この日は東から近づいて、北から登って、西から見て、帰りには南からも見たので、鳥海山をほぼぐるっと3/4周回って見ました。そのなかでも秋田側の北から見た姿がかっこよかったです\(^O^)/
鳥海のお花はもう少し先になりそうですね。まだまだ雪がたっぷりです。
Posted by Toby at 2012年05月24日 15:58
どもどもお世話様でした〜
お2人が真ん前にいたときは我が目を疑いましたよ。
こう見えても小心者なので声をかけようかどうか悩んだりして(笑)
鳥海山から帰るといろいろあって、本日やっとレポをアップしました。
Tobyさんの動画最高ですね!
スキーも上手いし。
なんとか今シーズン一緒に滑りたいものですが、今週末は土日仕事です(泣)
Posted by トラ山 at 2012年05月24日 17:57
>トラ山さん
ほんっっっっっとにお疲れさまでした(^o^)
すんごいですよねぇ。百宅は今度アタックしてみたいです。
それにしてもやっとお会いできましたぁ。うれしかったので思わずハグさせていただきました(*^_^*)
ぜひぜひ今度はお時間あるときに遊んでやってください。飯豊は厳しいですかねぇ。
Posted by Toby at 2012年05月24日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。