2013年12月02日

姥ヶ岳(敗退)

GOPR0024.JPG
バックカントリースキー
姥ヶ岳 Nov.2013


待ちに待った白いシーズン\(^o^)/
ワタクシのもとにもついにやってまいりました。

当然まずはホーム(と呼べるようになりたい)月山で開幕でしょう。
今シーズン、ハニー隊長は野暮用でなかなか冬期の活動は難しいので、今回はsharizakaさんをお誘いしてみたところ、お友達のKIYOさんも参加してくれ、3名のチームとなりました。
5時にsharizakaさんにピックアップしてもらい、志津に到着したのが7時前。すでに2台の先行者あり。KIYOさんも到着済みで、サクサクと準備をして7時半前にアタック開始∠( ゚д゚)/

IMG_9669.jpg
ボーダーのKIYOさん、テレマークのsharizakaさん、そして山スキーのワタクシ。三者三様の混成チームでございます。

IMG_9671.jpg
名物の標識ははるか上。ハイシーズンはあそこまで雪が積もるんですからすんごいもんです。

IMG_9678.jpg
先行がおふたりいらっしゃったのでトレースを拝借して悠々のスタート(^m^)

IMG_9679.jpg
ときおり青空ものぞかせるおだやかな天気♪

IMG_9688.jpg
まずはクネクネをゆるゆると登っていきますが、先行のおふたりに追い付きました。この先のトレースは古いものであまり役にたたないようです(^_^;)

IMG_9694.jpg
5人で順繰りにラッセルです☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
とはいうものの先頭でアタックされていた強者の方がほぼラッセル隊長をしてくださいました。
このラッセル隊長。実は後でご挨拶してわかったのですが春夏秋冬のsuperdioaf27さんでした。流石でございました<(_ _)>

クネクネ道をゆるゆると登って行きましたが、途中からいよいよ電柱下ルートに転進。
IMG_9704.jpg
グイグイと登らされます。

IMG_9705.jpg
徐々に深くなっていく雪。
ボードのKIYOさんにはだんだん厳しくなってくるようです。やっぱり新雪ではスノーシューよりもスキーの方が機動力はいいもんなんですねぇ。

IMG_9711.jpg
電柱下をクリアしてクネクネに戻ってきてもズブズブ(^_^;)
大変そう(;´∀`)

IMG_9720.jpg
クネクネ道も最終盤に差し掛かると恐竜の背中状態。
ボードのKIYOさんには地獄の散歩道でございます。

IMG_9732.jpg
なんとかかんとか2時間ほどで姥沢駐車場に到着( ´∀`)b!
まだまだ穏やかですが、上部は真っ白。
な〜んも見えません。

IMG_9740.jpg
さらに深くなる雪。厳しい斜面を喘ぐKIYOさんでございます。

IMG_9759.jpg
いよいよリフト下に突入♪

IMG_9771.jpg
すでにここまで積もっておりました(^_^)v
さすが月山♪

トーゼンこのアホは…
IMG_9783.jpg
触ります。

喘ぐこと4時間…
IMG_9791.jpg
ようやっとリフト上駅に到着( ´Д`)=3 フゥ

しかしかなりの風。小屋の傍らの吹き溜まりの陰で準備をし、いよいよお待ちかねの…
GOPR0014.jpg
突撃開始∠( ゚д゚)/

GOPR0013.jpg
喘いでいたKIYOさんもついに本領発揮♪
ボードの破壊力がここに来て効いてきます。

GOPR0016.jpg
リフト下は状態まずまず。
いい感じのちょいパウを堪能いたしました♪

GOPR0019.jpg
スプレーを上げるKIYOさん。

GOPR0020.jpg
こちら同じくスプレーをあげるsharizaka兄さん♪

GOPR0024.JPG
あっちゅー間にリフト下まで滑走完了イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
superdioaf27さんやら、後からいらっしゃった西川山岳会のgamouやらA谷さんは登り返して2本3本と楽しまれるようでしたが、ワタクシたちは開幕戦ということもあったので、1本で我慢いたしました。

GOPR0035.jpg
電柱下のほうが斜度があるので楽しめるかとも思ったので…

GOPR0045.jpg
しかしながら激重(゚д゚lll)

GOPR0046.jpg
かなり腿にくる斜面でした(;´∀`)
ちなみに後から下りていらっしゃったsuperdioaf27さんは電柱下めちゃ楽しかったとのこと…
やっぱ違いますね。

激重電柱下をザ〜っと下りてリフト上駅から2時間ほどで本日の作戦完了∠( ゚д゚)/
IMG_9799.jpg
すでに道路は雪も融けていました。
下りてみれば下界は穏やか( ´Д`)=3

道の駅にしかわの水沢温泉でま〜ったりと入浴してスッキリ(≧∇≦)/

シーズン開幕戦としては上々でしょうか♪
滑りまくりたいもんです。



移動距離:11.349km
累積登高:±918m


GPSログ
131130姥ヶ岳map.jpg赤が登り、青が下り。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
よろしかったらポチッとしてやってください<(_ _)>
posted by Toby at 00:46| Comment(6) | 東北 月山山系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、先日はお疲れ様でした♪私は久々の激ラッセルに張り切り過ぎて、ちょっとした筋肉痛を味わっております・・・(苦笑)。
それにしても、この時期でこれだけの雪があるのは嬉しいですね!今回は気温が高めの重雪で残念でしたけど、厳冬期の激パウはもう直ぐですよ〜♪
Posted by superdioaf27 at 2013年12月02日 22:17
>superdioaf27さん
コメントありがとうございます!
先日はちょっとスターにお会いした気分でした(^o^)

ワタクシも久々のラッセルで全身ほんのり筋肉痛でした。
激パウ味わいたいですねぇ。石跳沿いの林間で腰パウを想像するだけでヨダレが…
Posted by Toby at 2013年12月03日 00:32
こんにちは。
superdioaf27のサイトから来ました。
鉄塔下を登ったとこで追いついた2人組です。ラッセルありがとうございました。
1、2枚写真写ってるのありましたので良かったらどうぞ。
https://picasaweb.google.com/106165786608956728671/131130?authkey=Gv1sRgCKvd_d6LiZr92AE
またどこかでお会いしましたらよろしくお願いします。
Posted by ph at 2013年12月03日 16:01
先日はありがとうございました!
初Toby兄さんにドキドキワクワクでしたよ(笑)
今回はお兄様お二人にラッセル先導してもらい、何の役にもたたない若手で申し訳ありません(T_T)
このご恩はスプリッターになって必ずやお返しいたします(笑)
しっかし初滑りにこの苦行…今シーズンは良いコトありそうですv(^^)v
今後ともヨロシクお願いいたしまーす☆
Posted by KIYO at 2013年12月03日 18:03
>phさん
ご訪問ありがとうございます\(^O^)/
そして写真ありがとうございます<(_ _)>
シーズンインにはなかなかの歯ごたえでございました。
きっとまたどこかでお目にかかれると思いますので、よろしくお願いいたします。
Posted by Toby at 2013年12月05日 09:03
>KIYOさん
いやいやこちらこそ。
ボードのBCって思った以上に大変なんだねぇ。まぁ次回にはスプリッターとして華々しいデビューを期待しています(^_^)
今度は激パウ目指して行きましょう!
Posted by Toby at 2013年12月05日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。