2014年10月03日

栗駒山

IMG_2684044773593544586.jpg
トレッキング
栗駒山 Sep.2014


さぁ紅葉シーズンキタ━(゚∀゚)━!!

…というのは振り返って9月の連休後半戦のことでした。
チョビコ副隊長とお出かけしたかったので、子連れまったりトレッキングにお付合いいただけるABさんとHちゃんとまた一緒に行ってみようということになり、さらにさらに同好会のフランクとその彼女も一緒に行っちゃえということになりました。

当初はちょっと遠征して子連れでも行けるお手軽ハイキングという計画で、谷川岳とか至仏山なんて考えていたのですが、今シーズンは紅葉が早いとの噂を入手したワタクシはもう色めきだっちゃったわけであります。そうときたらやはりご近所のお山。日本一の紅葉とも言われる栗駒山にロックオン!
お風呂も楽しい秋田側からの入山にしました。

グイグイと東北道を北上。出発の支障にならないようにチョビコ副隊長のオパイを早めに済ませたのですが、342号をクネクネ走っていると…

もぉ〜っとマーライオンのようになってしまったチョビコ副隊長。どうやらクネクネでシェイクされてしまったようです。チョビコ副隊長人生初の車酔いでしょうか?おかげで再びオパイタイムをとらざるを得なくなり、スタートが帰って遅れてしまいました(^_^;)
大人の都合に無理矢理あわせてもらうのは難しいものです。

IMG_6647.jpg
パタパタと準備をして7時40分出発∠( ゚д゚)/

IMG_6656.jpg
北を見やれば焼石岳ほんのり赤くなっているようにも見えます。
そして北東にはかすかに早池峰が見えていました。

IMG_6663.jpg
いつものABさん親子と撮影班フランク。

IMG_6665.jpg
名残ヶ原の草紅葉はもうちょい先のようですが、前方には栗駒山がドッカ〜ンキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

IMG_6667.jpg
木道をサクサクとお散歩です。

IMG_6685.jpg
ほどなく温泉の臭いがプンプン漂う地獄谷でございます。

IMG_6689.jpg
チョニコ副隊長もコックピットでお猿さんと戯れております。

IMG_6701.jpg
8時半。スタートから1時間ほどで昭和湖に到着( ´Д`)=3 フゥ
一旦ここで休憩しましたが、チョビコ副隊長におやつを召し上がっていただくために他のみんなには先行して進んでおいていただくことにしました。

IMG_6704.jpg
まったりおやつタイム♪
チョビコ副隊長に元気になっていただいたところで再び出発。
急ぎ足で先行チームを追いかけます。

…が、ここは胸突坂。コースのなかで唯一と言ってもよい急登。
樹林帯をくぐり抜けて行きますが、なかなか前に進みません(;゚∀゚)=3ハァハァ

IMG_6714.jpg
昭和湖から30分ほどで賽走り。展望が開けてきます。
見上げれば山頂方面は…

ムムムッΣ(゚д゚lll)
IMG_6720.jpg
なんと!
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
真っ赤っ赤!

IMG_6722.jpg
天狗平でようやく先行チームに追い付きました( ´Д`)=3 フゥ

IMG_6729.jpg
振り返ると秣岳方面はたいへんなジンマシンヽ(`▽´)/
スンバラシイ\(≧▽≦)/

IMG_6731.jpg
カメラマンフランクもバシャバシャ♪
そりゃあもう大変なことになってますから当然です。

IMG_6734.jpg
まぁ見事なもんです。一面真っ赤っ赤。

IMG_6737.jpg
もうノリノリ♪

IMG_6741.jpg
ほんとに真っ赤っ赤♪
日本一は言いすぎじゃないのかもしれないです。他の名所のヤマ知りませんけど…(^_^;)

IMG_6742.jpg
稜線の向こう、宮城側もだいぶ染まっていますがピークの一歩手前といったところでしょうか。

IMG_6753.jpg
稜線の北側はたいへんなことになっています。
モッコモコのフッカフカな真っ赤っ赤(´∀`*)

IMG_6756.jpg
須川高原温泉と昭和湖がずいぶん下に見えてきました。

そして10時ちょい過ぎ。山頂に到着しました( ´Д`)=3 フゥ
が、この方は…
IMG_6761.jpg
(∪。∪)。。。zzzZZ

IMG_6778.jpg
さすがに9月後半。陽差しはたっぷりですが風は冷たいので、念のためチョビコ副隊長にはパイロットスーツに着替えていただきます。ちょうどタイミングよくお目覚めになったので、おやつタイムに突入。

まずは無事に登頂いたしましたので…
IMG_2684044773593544586.jpg
イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!

IMG_6796.jpg
ここで軽く休憩して東栗駒まで行こうと思っていたのですが、おやつを召し上がっていただいているうちにチョビコ副隊長のランチタイムが近づいてきてしまったので、東栗駒は中止して大人たちも一緒にま〜ったりとランチタイムにしていただきました。

IMG_6800.jpg
宮城側。ほんとにもうちょいですかね。

IMG_6818.jpg
ランチも召し上がって暖かくなってごきげんなチョビコ副隊長。

チョビコ副隊長のおやつから始まり、なんとたっぷり2時間ちょい休憩になってしまいました。
IMG_6827.jpg
いい加減にして下りましょう。
12時半。下山開始でございます。

IMG_6830.jpg
はいよシルバー!

IMG_6833.jpg
稜線の紅葉の鮮やかなことといったら堪りません♪

IMG_6834.jpg
ホラホラたいへんなことになってます(^m^)

IMG_6841.jpg
北側がスヴァラシイのです。

IMG_6864.jpg
チョビコ副隊長、すごいことになってますよ。
お分かりですか?

IMG_6866.jpg
展望がきけば鳥海も見えているんでしょうけど、この真っ赤っ赤な絨毯だけでも充分楽しめます。

IMG_6877.jpg
ハニー隊長も珍しくバシャバシャ撮ってます。

IMG_6880.jpg
真っ赤に…

IMG_6887.jpg
オレンジに…

IMG_6888.jpg
この稜線はもうシャッター止まりません。

IMG_6890.jpg
どうにもこうにもすごすぎて…

IMG_6894.jpg
ときおり姿を隠しますが、焼石もすぐそこにいます。

IMG_6904.jpg
緑と赤と白とクリスマスカラーですな。

IMG_6906.jpg
天狗平に戻ってきました。秣岳方面もよさげですが、今回はあまり余裕がないので見てるだけ。

IMG_6912.jpg
山頂方向はまぁ何度見てもスヴァラシイ!

IMG_6932.jpg
山頂から1時間ほどで昭和湖に到着。またチョビコ副隊長にはぬくぬくのパイロットスーツに収まっていただきました。おやつを召し上がっていただき…

IMG_6941.jpg
名残ヶ原をサクッとパスして15時前に下山完了。

栗駒山荘に移動して大好きな展望露天風呂を満喫。
男子チームま〜〜〜ったりとた〜〜〜っぷりと1時間ほど湯浴みを。
おかげで帰りがすっかり遅くなっちまいました(・ω<)

それにしてもスヴァラシイ栗駒の紅葉でした。
ピークはもうちょびっとだけ先のようでしたが、それでも充分凄さを味わいました。
来年はピークドンピシャと行きたいところです。


移動距離:8.960km
累積登高:+664m
累積下降:-664m


GPSログ
140921栗駒山map.jpg
赤が登り、青が下り。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
よろしかったらポチッとしてやってください<(_ _)>
posted by Toby at 02:26| Comment(2) | 東北 栗駒山系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ!、相変わらず栗駒の紅葉はすごいですね〜。
  9月の後半の飛び石連休の時ですか、早いなぁ。今年は紅葉がどこも早いけど、数年前に栗駒に行った時は10月9日だったから2週間以上早い。
  東北のブナ林の紅葉を狙っているんだけど、ブナ林もかなり早そう、よ〜く調べて行かないと外しますね。
Posted by IK at 2014年10月04日 02:49
>IKさん
いい感じでしたよ。
それでもどピークは外したかもです。宮城側がもう一声って感じでしたねぇ。ブナの紅葉も難しいですね。今週末にはどんどん終わっちゃうかもしれませんよ。
Posted by Toby at 2014年10月09日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。