2014年10月23日

谷川岳

IMG_8397.jpg
トレッキング
谷川岳 Oct.2014


間違いなく全国的に好天が約束された週末。その恩恵に預かろうとワタクシたちも出撃を目論んでおりました。おそらく全国どこに行っても文句なし。そんなパラダイスの状況の中、ワタクシ夏山シーズンのうちに一度ハニー隊長とチョビコ副隊長と3人で大朝日に行ってみたいと思っておりました。脚の調子も比較的よいので、がんばれば大朝日も行けちゃうのではないかと思い、準備をいたしますた。

しかしながら、前夜どうにもハニー隊長の隊長が優れずお疲れ気味。準備もなにもせずにそのままお休みあそばされました。ワタクシひとりでとにかく出撃準備をしながら考えました………
あまりロ〜ングに歩くのは厳しいだろう、ということで急遽目標変更!

片道2時間そこそこくらいで行けるお山ちゃん………

キラーン!(☆▽☆)!

閃きました。
ちょっと遠いけど、移動時間中はハニー隊長にもチョビコ副隊長にも寝てもらえれば、そんなに負荷にはならないだろうということで………

近くていい山(仙台からだとめちゃ遠いけど)谷川岳!
ムフフ(^m^)

3時に起床していざ出発!
という予定だったのですが、やや寝坊。チョビコ副隊長も明け方から腹減ったと独演会。オパイだなんだとテンヤワンヤ。結局出発できたのは5時近くΣ(゚д゚lll)ガーン

ブンブン東北道を一路南にひた走り、谷川岳ロープウェイに到着したのはすでに10時過ぎ。駐車場目前でかなり駐車待ちの行列。

IMG_8258.jpg
立体駐車場には当然入れず、手前の屋外駐車場になんとかねじ込ませてもらったのであります。

ドタバタと支度をしてベースステーションに行ってみると、当然といえば当然ですが大行列Σ(゚д゚lll)ガーン
IMG_8262.jpg
待ちます…
待ちます…
待ちます…
結局天神平まで上がれたのはほぼ11時( ´Д`)=3 フゥ

IMG_8270.jpg
さすがに天神平はかなりの賑いです。
白毛門がドーンと構えていらっしゃいます。

IMG_8272.jpg
すでに一仕事終えた感もあります(´Д`)ハァ…
しかしこの天気ヽ(`▽´)/

およそお山歩のスタート時間とは思えませんが、谷川岳ならなんとかなるでしょうということでいざハイク開始∠( ゚д゚)/
IMG_8279.jpg
目の前に2つのお耳が(`▽´)オーホホホ

IMG_8283.jpg
万太郎山方向もクッキリキリキリ!

IMG_8292.jpg
紅葉は天神平よりも下の方に降りていました。
この辺りはほぼ枯れ葉ですがそれでも陽があたっていい感じに仕上がっています。

IMG_8295.jpg
わずかに標高を上げていくと白毛門の奥に朝日岳も見えてきました。

IMG_8298.jpg
30分ほどで熊穴沢の避難小屋に到着。

IMG_8301.jpg
残念ながらすでにチョビコ副隊長はここに辿り着く前に撃沈(-_-)zzz

IMG_8304.jpg
いよいよガッツリ登りが始まりました。
すぐに上州武尊が後ろに登場でございます(^m^)

そして北を見ると…
IMG_8311.jpg
中央に至仏、その左肩に燧ヶ岳、さらに左に連なるのが平ヶ岳。
上州武尊と至仏の間には日光連山でしょうか。日光白根っぽいポッコリさんも見えました。

IMG_8320.jpg
ノリノリ(´∀`*)

IMG_8329.jpg
見上げりゃ真っ青!
雲ひとつないどピーカンO(≧▽≦)O

IMG_8334.jpg
ゴリゴリと登りが続きます。
しっかり岩にもステップが切られているので歩きやすい。
さすがに都会のヤマです。
ホントのラッシュ時には天神平から山頂まで行列がつながってしまうと言うんですからオドロキです。東北の山ではありえませんね。

IMG_8335.jpg
片側だけが異様に切り立ったこの感じ。
よいです。カッチョエエです。
仙ノ倉山を越えてその先の平標まで縦走したいもんですねぇ。

IMG_8345.jpg
まあ団体さんの多いこと多いこと。
またしてもチョビコ副隊長は可愛がっていただけます。

IMG_8346.jpg
熊穴沢から1時間半ほどで肩の小屋に到着( ´Д`)=3 フゥ

IMG_8353.jpg
ちょっと風が冷たかったのでチョビコ副隊長にはオムツを交換していただきパイロットスーツを装着していただきました。

IMG_8355.jpg
30分ほど休憩して、いざ1つ目のお耳に!

ちょっと眩しくなってきたのでチョビコ副隊長には…
IMG_8365.jpg
シャキーン!

IMG_8371.jpg
トマの耳はあまりに混雑していたのでいったんスルーしてオキの耳に向かいます。

IMG_8373.jpg
まぁ大絶景♪
中央の上州武尊。右に皇海山。左に日光白根。

左に続くのは…
IMG_8374.jpg
中央に至仏に燧ヶ岳。景鶴山の奥に会津駒。そんでもって平ヶ岳。
そして手前には白毛門から朝日岳。
う〜んスヴァラシすぎてニヤニヤしっぱなし(^m^)

15分ほどでオキの耳に到着。
IMG_8386.jpg
風も落ち着いてきたので、まずはごはんです。
チョビコ副隊長にはようやく狭いコックピットから下りていただきます。

IMG_8389.jpg
西には平らな山容が見えています。
苗場ですね。

IMG_8394.jpg
モリモリと離乳食を召し上がっていただき、グビグビとお茶も飲みまくり(^_^;)

ランチも済ませたころには山頂も空いてきましたので…
IMG_8397.jpg
イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
オキの耳でございます。

しつこいですがあんまりにもすんごいもんですから…(^_^三^_^)キョロキョロ
IMG_8400.jpg
右端に皇海山。ドーンと上州武尊。左に日光白根。

IMG_8401.jpg
お次は至仏に燧ヶ岳。うっすら奥に会津駒。左に平ヶ岳。

IMG_8402.jpg
平ヶ岳から中央にドーンと白毛門から朝日岳。

そしてそして…
IMG_8404.jpg
奥のフタコブは越後駒と中ノ岳。
左にゆったりしているのが巻機ですね。
よ〜く見ると手前には清水峠の小屋が見えていました。

IMG_8407.jpg
眼下を見下ろすと西黒尾根が始まりから終いまで丸見え。
意外と短く見えちゃうもんですね。恐ろしく急なのは間違いないですが(^_^;)

IMG_8413.jpg
そしてこちら一ノ倉沢でございますm(..m)ハハァー
恐れ多い世界でございます。

IMG_8417.jpg
こちらアングリのハニー隊長( ̄m ̄*)ププッ

IMG_8419.jpg
苗場もクッキリ♪
手前の谷川連峰の稜線がまたソソりますねぇ。
いつかやってみたいもんです。

IMG_8424.jpg
さぁトマの耳に戻りましょう。
ってすんごいとこだったんですね。垂直じゃないですか。

トマの耳に戻りかけたところで…
IMG_8426.jpg
なっ!なんと!
ほんもののクライマーです。ペアでアタックしてらっしました。後方は女性です。
かっけーΣ(゚д゚lll)

IMG_8439.jpg
振り返るとオキの耳がまたこんな感じ。
やっぱり崖だらけ。

トマの耳に戻りました。かなり空いてきたので。
IMG_8442.jpg
キャー q(≧∇≦*)(≧∇≦)(*≧∇≦)p キャー

IMG_8446.jpg
肩の小屋に戻って、再びチョビコ副隊長の装備を確認したところで下ります。

IMG_8452.jpg
出発!

IMG_8458.jpg
時すでに14時40分。あんまりのんびりしてられません(^_^;)

IMG_8463.jpg
草紅葉がヤバイです(^o^)v

IMG_8470.jpg
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

IMG_8474.jpg
ズンドコズンドコ下ります。
だんだん陽も傾いてきました。

IMG_8483.jpg
15時20分、熊穴沢。
チョビコ副隊長がソートーご機嫌斜めになってしまったので、先を急ぎたいところですが、チョビコ副隊長のオパイということになりました。

IMG_8488.jpg
復活!!(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)!!

IMG_8493.jpg
すっかり夕方ですな。

IMG_8519.jpg
16時20分。天神平に戻ってくると、なにやらたくさんの人だかり。
なにかお祭りでも?なんて思ったのですが、下りのロープウェイ待ちの大行列でしたガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン
たっぷり1時間近く待ちました_| ̄|○

土合に下りた頃にはもう真っ暗。17時半くらいだったでしょうか。
もはやどうにでもなれ状態ですが、下山届をだして車に戻ります。

赤城高原SAで晩御飯にしてあとはひたすら帰るだけ。
なんとか日付が変わる前に帰宅いたしました∠( ゚д゚)/
もちろんチョビコ副隊長は終始寝っぱなし(^_^;)

いやぁ遊んだ♪
ほんといいヤマでした。
近くないけど。


移動距離:8.337km
累積登高:+1111m
累積下降:-1111m


GPSログ
141019谷川岳map.jpg
赤が登り、青が下り。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
よろしかったらポチッとしてやってください<(_ _)>
posted by Toby at 22:40| Comment(2) | 上信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
副隊長の髪型、双耳峰イメージ!?
いやぁ、すんばらしいですね、谷川(*≧∀≦*)
西黒行くときは是非ともご一緒させてください!!
猛者達は冬も滑っちゃうらしいですが…怖ッ(ーー;)
Posted by KIYO at 2014年10月26日 00:18
>KIYOちゃん
そうそう、まさに双耳峰なのだ(^o^)v
谷川よいよ。いつか馬蹄縦走してみたいんだ。
一緒に行こうぜ!
Posted by Toby at 2014年10月30日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。