2015年05月12日

天狗角力取山(2)

IMG_3154.jpg
トレッキング
天狗角力取山 May,2015


チョビコ副隊長をお連れして天狗小屋での小屋泊。
朝がやって来ました。
IMG_3092.jpg
(∪。∪)。。。zzzZZ
グースカ爆睡のチョビコ副隊長。
ところかまわず眠れる遺伝子はきちんと受け継がれたようです。

ワタクシが起きたときにはKJくんはすでに準備万端。
こちらも朝ごはんを支度して大人は先に済ませました。あたりでも続々朝ごはんの準備が展開され賑わってまいりました。しかしそんな最中にチョビコ副隊長。ゴロゴロと寝返りをうちながら爆睡でございます(^_^;)

この日は狐穴経由でJさんの待つ竜門まで目指そうというKJくん(ちなみにこのKJくんは超健脚)なので、6時半出発。ワタクシたちは下山するだけなのでノンビリ8時発。
まずは先に出立するKJくんの見送りに。

IMG_3102.jpg
気をつけてぇ!

IMG_3115.jpg
稜線の向こうに消えていくKJくんです。

KJくんを見送った後ようやく起きだしたチョビコ副隊長にまんまを差し上げます。朝からモリモリ食べるチョビコ副隊長でございます。

8時に準備完了し会長と石川さんにもご挨拶。
IMG_3117.jpg
んでもってパシャリ!
会長とチョビコ副隊長の歳の差なんと80歳。
また来いよと言っていただけました。また頑張ってチョビコ副隊長をお連れしなくては…
この日の時点ですでに荷物と合わせて25kg。石川さんからも山というものは年々標高が高くなるものだ(^m^)と教えていただきましたが、果たして来年また来ることができるのかΣ(゚д゚lll)

小屋のみなさんに別れを告げて、まずは山頂に…
IMG_3121.jpg
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
大朝日から主稜線が全開でございます。

そしてそして目の前には…
IMG_3122.jpg
デタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)人(゚∀゚ )9m━━━━━━━━!!
寒江山から以東岳が目の前にその巨体を広げるのであります。

先に出立したKJくんは今頃どのあたりを歩いているんでしょうか?
IMG_3129.jpg
気をつけてぇ\(^O^)/
1時間半前に出ていますから健脚のKJくんならずいぶん先まで行っていることでしょう。

せっかくですので主稜線をバックに
IMG_3154.jpg
ワッショ━━∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩)━━イ!!!!
ご覧、ムスメよあれが大朝日岳なのだ!
今回はチョビコ副隊長とこの景色のなかに身をおくのが目標だったのであります。
いやぁよかったよかった。これで心置きなく下山できるのであります。

っとその前に恒例の…
ハッキヨイ!!
IMG_3185.jpg
あーーーーーーーーーーっ!!
やはり天狗に勝てないハニー隊長なのであります。

いざ!
チョビコ副隊長がお腹をへらすまでの約4時間が勝負なのです。
IMG_3188.jpg
急がなくてはならないのですが大朝日のトンガリがかっちょええのです(● ̄▽ ̄●)
なかなか前に進まないのです。

そしてここでスライドしたおふたりとご挨拶をしたのですが、まあ聞いてビックリ。
5日前に肘折から出発して月山を越えて湯殿山を越えて石見堂を越えて障子ヶ岳を越えて来られたんだとかΣ(゚д゚lll) 超人以外何者でもありませんΣ(゚Д゚)スゲェ!!

そしてそしてなんとワタクシたちのブログをご覧いただいているんだとか。
またどこかでお目にかかりたいものです。

IMG_3197.jpg
粟畑にいったん登り返してみると、天狗小屋の向こうの稜線が美しいのであります。
あっちに行きたいのでありますが、それはまた別の機会に。

IMG_3196.jpg
そしていよいよ下降開始!(`Д´)ゞ
背景マッツァオなのでありますヽ(´ー`)ノ

IMG_3204.jpg
左にゃ月山( ̄ii ̄)

IMG_3213.jpg
正面遠くに蔵王( ̄ii ̄)

IMG_3223.jpg
もちろん右には朝日連峰主稜線( ̄ii ̄)( ̄ii ̄)( ̄ii ̄)
あぁ天国(((。o゜)))((((゜o。)))

IMG_3228.jpg
ズンドコズンドコ下ります。
下りでワタクシも背中のチョビコ副隊長が苦にならず歩けます☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

IMG_3234.jpg
振り返ってもマッツァオ\(^O^)/

IMG_3242.jpg
そしてあまりに天気がよいのでコクピットでグーグーやってるチョビコ副隊長にヌリヌリ。日焼け止め塗りまくり。

IMG_3248.jpg
竜ヶ池のすこし上まで辿り着いたところで、夏道が混ざり始めます。
カタクリがワンサカ\(≧▽≦)/

IMG_3253.jpg
月山もドッカーン\(≧▽≦)/
ほんとに雪が少ないですね。
例年より1ヶ月以上先に行ってる感じでしょうか。

IMG_3257.jpg
竜ヶ池の畔でまた一息。
ほんとにきれいなところです。今年は雨が少ないので新芽の色がいまいちだということでしたが、まぁそれでも充分美しいのであります。

IMG_3265.jpg
落石に注意しながら雪渓を越えます。ズルズルとなかなか歩きにくいのですが、ツボ足で歩けました。

IMG_3276.jpg
そして夏道部分ではタムシバがわんさか\(^O^)/
スンヴァラスィ\(≧▽≦)/

IMG_3289.jpg
焼峰付近でもう一息。チョビコ副隊長も目を覚ましました。
ここで後ろからザクザクと足音がしたかと思えばなんと会長(81歳)!
速いのであります。
ビューン!と追い抜かされましたΣ(゚д゚lll)

IMG_3296.jpg
ワタクシたちチームイモムシもそれなりにザクザク下ります。
途中でハニー隊長がシャリバテしましたがハチミツで徐々に復活(^o^)/

バカ平を抜けて、あとほんの少しというところで11時半。チョビコ副隊長のランチタイムが来てしまったので休憩。またしてもモリモリ召し上がるのであります。「ウーアー」ともっともっとを連呼します。30分ほどでチョビコ副隊長のまんまも終了。

IMG_3309.jpg
最後の急斜面を下って…

腐れ雪で歩きにくい林道をズルズルと抜けて…
IMG_3317.jpg
ゴール!!

そのまま大井沢の湯ったり館に移動して温泉タイム\(^O^)/
チョビコ副隊長は知らないおっさんたちに囲まれてびびっていたようですが初めての温泉を堪能していただきました。
IMG_3339.jpg
ハイ元気(≧▽≦)
このあとは道の駅近くの蛙の子でソバをいただき〆。
ん〜満喫\(≧▽≦)/



チョビコ副隊長をお連れしての初めての小屋泊山行でした。小屋番さんに連れて行ってもらったり、仲間が付いていてくれたり、最高の天気に恵まれたこともあり、無事に満喫できました。なかなかここまで環境が整うこともないかもしれませんが、また一緒に小屋泊で歩きたいもんです。
いやぁ楽しかった( ´Д`)=3

その前に重荷で動ける身体をつくらなくては…


移動距離:8.014km
累積登高:-800m


GPSログ
150503天狗角力山map.jpg
赤が登り、青が下り。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
よろしかったらポチッとしてやってください<(_ _)>
posted by Toby at 06:32| Comment(2) | 東北 朝日連峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハニー隊長、Tobyさんこんにちは!
こちらには初めてカキコします。
粟畑手前でお会いした夫婦連れです。

御家族で本当に素晴しい山旅を楽しんでいますね。
お会いしてお話をして癒されそして元気をもらいました。

その後なんとか無事に葉山まで足を延ばすことができました。
また、どこかでお会いしたいですね。

大物感漂うチョビコ副隊長の成長も楽しみにしています。
Posted by 山モコ at 2015年05月16日 12:19
>山モコさん
ありがとうございます♪───O(≧∇≦)O────♪
ブログ拝見しました。ワタクシたちじゃ夢は見るものの実現できない壮大な山行ですねぇ!羨ましすぎて気絶ものです。
チョビコ副隊長が大きくなるまではなかなか真似できませんが、いつかやるぞ(≧∇≦)とココロに誓うのであります( ̄^ ̄)ゞ
またお目にかかれるのを楽しみにしています(^_^)v
Posted by Toby at 2015年05月17日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。